私の成分

今の私はこうやって出来あがったとさ。

肌遍歴

今はアラフィフ。皮膚のタルミ、ほうれい線に悩むお年頃である。

だがしかし、それでも18歳から21歳の3年間よりはマシである。
あの頃の私は、それはそれは見られたもんじゃなかった。


この時期の私の写真はない。
記憶から抹殺したかったのだろう(実際、美容学校時代の事はあまり記憶に無いのだ)。

人生でピチピチの、一番綺麗であって欲しい時期に、顔は赤ら顔で身体は太ってパンパン(T-T)
映画「ソロモンの偽証」に出てくるマツコとジュリを併せたような感じだった。

何故そうなったのか?
治ったのは何故か?
からだオタクになったのは何故か?

それらを徒然に書いてみたいと思う。



f:id:sorominoko:20180209212236j:plain