私の成分

今の私はこうやって出来あがったとさ。

肌遍歴⑥

赤鬼になったのは二十歳くらいの時。
その後、私は仙台から神戸へやってきた。
神戸在住になった訳 - 私の成分

再び美容室で働いたのだけれど、そこで「アジュバン化粧品」に出会った。
というか、美容材料のディーラーさんがアジュバンに転職して、今まで回ってた店舗に営業し、働いてた店でも商材を入れるようになったのだ。

しかし、店販するには講習を受けなくてはいけないし、一応試験も受ける。

なんせ皮膚や髪の毛がどうできているかなんてその頃は考えたこともなかったので、講習では色々と衝撃を受けたし、色々腑に落ちることがたくさんあった。

そして実際に使ってみると、これがまぁ良かったのだ。


例えば初めアジュバンにはトリートメントというものがなく、シャンプーが三種類のみだった。一番しっとりするタイプを使っても、「初めは今までにトリートメントで膜が張っていたものが剥がれて表面がギザギザになるから髪が絡む」と言われ、ものの見事に絡みまくった。でも「1週間で全部剥がれて治りますから」という言葉を信じてシャンプーのみ使い続けたところ、本当に1週間経ったところで急にツルッ!と指が通るようににったのだ!

またある時、私は酒に酔って自転車で転けてしまい、顔面を強打して結構な怪我をした(病院には行かなかったが顔面は腫れ、青タンもできた)。
頬骨の部分をかなり擦りむいてしまったので、なにか塗らなきゃ…でもオロナイン軟膏とか塗ったらシミになりそうだな…と考えたところで、そっか!これ塗ればいいんだ!とアジュバンのジェルタイプの美容クリームを塗ったのだ。だって「細胞復活成分配合」とうたっていたから。

初めは傷なのでピリピリとしみたがすぐ無くなり、瘡蓋ができた。
その瘡蓋は一週間程で剥がれて、新しい皮膚ができていたのだろう、薄いピンク色の皮膚が現れた。
しばらくお酒を飲む度に傷痕がピンク色に浮き出てきて、戒めになっていたけれど、それもいつの間にか消えた。(角質がきちんと出来上がったのだろう)
今に至っても、その場所にシミはない。


以来、20年アジュバンを使い続けてきた。

今年で48になるが、色が白いといわれるし、シミも幸いあまり無い。偏にアジュバンのおかげだと思っている。


今は、他のを使うようになった。
何故なら、美容室を辞めたからである。

今はビオメディというこれ一本だけでOK!というのを使っている。
ビオメディ 皮膚常在菌を整えて乾燥肌、敏感肌にサヨナラ
SNSで見つけたのだが、めっちゃオススメ。楽だし、しっとり感が素晴らしい。
今度ファンデーションもできるらしいので、是非使ってみようと思っている。

もうあまり高いのは買えない…その点で良いのはわかっててもアジュバンは高過ぎる(社販だったから買えていた)。

しかし!シャンプーは。
シャンプーだけは、アジュバンが一番。他も色々試したが、イマイチだった。
シャンプーはこれからも使い続けていくだろう。




f:id:sorominoko:20180428160341j:plain
間違いない。